スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンブレー同盟戦争 その6 (登場人物編)

 ここの所異常なぐらいに大雨が降っている岡崎に住むの俺です。
 もうね、ダム50%切ってたのが一日で100越えるって何ですか
 一日の総雨量が300ミリって何のジョークですか?
 家の辺りは被害は少なかったですが、駅が水に浸かったようで
 改札壊れてるわ、エスカレータ動くわけ無いわ、ATMも当然・・・
 売店の人がモップで頑張って掃除してたけど結局、一日休業
 だったみたいです。しかも、名鉄線の豊橋方面で、土手が崩れ
 て枕木の下の石が流されたらしく電車が動かないと・・・

 仕方ないのでバス使って、JR使って仕事場ようやく着いたのが
 昼ですぜ。んで、臨時ニュースが
 「只今、名鉄線の復旧作業が完了しました」
 ・・・・・・待ってりゃ良かったぜ。電車代返せ

 みなさんも覚えておきましょう「災害時に代行運転は出ない」と

 慰めるボタン



 今までに登場した人物を少しまとめておこうと思います。
 実在の人物は(実在)、架空の人物は(架空)としておきます。

 バルトロメオ・ダルヴィアーノ(実在)
 d'Arvianoなので、正しい呼び名はアルヴィアーノとしたほうが
 良いが、作中ではダルヴィアーノとしてあります。
 1455年生まれで、グリッティと同い年。ヴェネツィア軍の中でも
 猛将として知られ、傭兵達の支持を多く集めている。騎兵の扱
 いに長け、08年の対ドイツ戦争は、彼のお陰で勝てたと言って
 も良い。今回の戦いでは、副司令官の地位に着いた。

 レオナルド・ロレダン(実在)
 当時のヴェネツィアの元首で、一番悪い時期に元首になってし
 まった人。だが、彼は「思慮深い人」と知られており、決して
 無能な元首ではない。この時代のヴェネツィアの政体では、
 元首一人に全ての決定権が有るのではなく、元首といえど
 持っている決定票は、一票である。
 ジョヴァンニ・ベッリーニの肖像画で有名。(現在はロンドン
 のナショナルギャラリーにある)

 ピティリアーノ伯爵(実在)
 ヴェネツィア軍の総司令官で、性格は慎重で神経質。歩兵と
 防衛戦の腕前は彼に勝る者は居ないが、やや押しに欠ける。
 そのため、逆の性格のダルヴィアーノとはいつも対立している。
 03年の対フランス戦争の時の手腕を買われ、今回、総司令官
 に就任した。

 アンドレア・グリッティ(実在)
 ヴェネツィア軍の総参謀長で、傭兵達の手綱を握る役目。
 長らくトルコに住んでいて、イタリア語以外にもギリシャ語や
 トルコ語を自在に操る事が出来る。名門の家の産まれの彼は
 ヴェネツィア貴族にありがちな、高慢な性格が災いしてたびたび
 傭兵隊長達とぶつかる事が有る。尚、嫡子以外にも私生児を
 何人か産ませている。
 ティツィアーノの肖像画が有名

 ジローラモ・サヴォルニャン(実在)
 ヴェネツィア産まれの貴族ではなく、フリウリ地方の貴族。
 戦争における卓越した手腕を買われて、参謀になる。
 強欲な性格だったそうな。

 ジョルジョ・コルナロ(実在)
 ヴェネツィア産まれの貴族で、軍の参謀を務めている。
 物腰の柔らかい性格で、ダルヴィアーノとピティリアーノの間
 の仲介役になっている。

 ピエロ・モンテ・サンタマリア(実在)
 トスカーナの侯爵家の一族で、ピサ戦役でフィレンツェ軍に
 雇われて活躍した傭兵隊長。歩兵の扱いに長けている。

 アントニオ・ジュスティニアーニ(架空)
 名門ジュスティニアーニ家に産まれた彼だが、三男である。
 (ヴェネツィアの貴族は、嫡子しかなれない)そのため、自活
 する道を見つけなければならなかったが、兄の紹介によりピテ
 ィリアーノの従卒になる。尚、同名の父親がいるが、これは実在
 する。

 メルギウス(架空)
 ギリシャ産まれでスキアヴォーニ騎兵隊の指揮官。
 1454年生まれで、上官のダルヴィアーノより年上である。
 乗馬の腕前は騎兵隊の誰よりも優れている(自称)「ケンタ
 ウロス」の異名を持っている(自称)ちなみに、ギリシャ神話
 のケンタウロスは、「ケイローン」と言う賢者を除き、殆ど頭が
 悪い。最近、頭髪の減りに悩んでいる。

 ゼノン(架空)
 メルギウスの一番の友人で、側近。大斧(バルディッシュ)
 の使い手で、巨漢から振り下ろされる斧は重厚な鎧を着込ん
 でいても断ち割ってしまう。アラビアの血が少し混じっていて
 肌が少し黒いのも特徴である。尚、奥さんには完全に尻に
 轢かれている。

 アーカントス(架空)
 メルギウスの息子で1493年生まれ。名前の由来は某PC
 ゲーム。

 陳厳(架空)
 カタイ(中国)産まれで、年齢不詳。自分の事は余り語らない
 が、故国で無実の罪を着せられ、シルクロードを渡り、この地
 にたどり着いたという。

 ゲラシモス(架空)
 歩兵部隊の指揮官で女好き。陣地について真っ先にやる事は
 女を買う事である。この時代の軍隊には兵士だけではなく、商
 売女もついて来る事は当たり前だった。他にも料理人や商人や
 医者などもついて来るので、宿営地は一種の街といっても差し
 支えない状態だったという。

 マルケルス(架空)
 騎兵隊の小隊の指揮官。妙な連中が多いこの部隊の中では
 まともな人。

 ユリウス2世(実在)
 ローマ法王でイタリア読み「ジュリオ2世」で作中ではこちらを
 使います。
 元々は貧しい職人の子供だったが、伯父が法王になった事に
 より枢機卿に出世する。そして、伯父の死後、同郷の男を
 次期法王にさせて権力の頂点に着く。次期法王の座は確実と
 思われていたが、次期法王はボルジアが選ばれる。その後
 反ボルジアの陰謀を企んだが、ことごとく失敗し、自発的にフラ
 ンスに亡命する。だが、法王ボルジアの死後、遂に三重冠を
 手に入れる。その後は前法王の息子チェーザレを追放し、彼の
 元部下の占領するボローニャ地方を、武力をもって奪う等とても
 法王様のやる事では無いことを散々やった。(まぁ、その時の
 ヴェネツィアもちゃっかりロマーニャ地方を奪ってるからお互い様
 である)で、今はロマーニャ地方を奪ったヴェネツィアを叩き潰そう
 と例の破門状を発行した。
 彼の肖像画もロンドンのナショナルギャラリーに存在する
 尚、チェーザレのラテン語読みは「カエサル」である。

 シャルル・ダンボアーズ(実在)
 フランス軍の指揮官で名将と聞こえ高い。敬虔なカトリック教徒
 であった。ミラノの統治者でもある

 ルイ12世(実在)
 妻に飽きたと言う理由で、法王ボルジアに結婚を無効にしてもら
 い(と言うのは嘘で本当は自分が王になりたかった為)前国王の
 未亡人と結婚した。そのため、彼はフランス王として君臨した。
 そのとき産まれた長女の夫が、次期フランス国王フランソワ1世。
 国王としての内政能力は悪くない(割といい)が戦争における
 決断力に欠ける。
 
 ジャン・ジャコモ・トリヴルツィオ(実在)
 フランス軍随一の猛将でイタリア人の傭兵隊長。コイツのせいで
 イタリア都市国家時代は終焉を迎える(誇張が有るが事実なの
 で困る)戦争の為なら法王も敵に廻す男。ダルヴィアーノと因縁
 がある。

 ピエール・デュ・テライユ(実在)
 バイヤール領主で騎士の中の騎士と呼ばれる男。フォルノーヴ
 ォの戦いで「フランスの怒りの化身」と呼ばれて一躍有名になる。
 さらに1500年のミラノ占領に参加し、03年には、スペイン軍の
 攻撃により退却を余儀なくされたフランス軍のしんがりを勤め、
 ガリグリアーノ橋の戦いで敵を食い止める。この武勲は全ヨー
 ロッパに知れ渡り、彼は神話的英雄となる。

 マントヴァ侯フランチェスコ・ゴンサーガ(実在)
 マントヴァ侯国の領主で決断力に優れ、ヴェネツィアの侵略政策
 を跳ね除けて、国家を維持した。政治的には妻のイザベッラ・デ
 ステの方が優れていた。

 フェラーラ公アルフォンソ・デステ(実在)
 イザベッラ・デステの弟で、フェラーラ公国の領主。
 元祖鋳造マイスター。大砲が好きで好きでしょうがなく工房を作
 るだけでは飽き足らず、遂にダヴィンチだかミケランジェロだかが
 創った青銅像も溶かして大砲にしてしまった。尚、その大砲は
 法王にちなんで「ジュリア」と名前までつける。

 ・・・・・こんな奴にヴェネツィアは負けたのか

 ウルビーノ公フランチェスコ・マリア・デッラ・ローヴェレ(実在)
 めんどいのでウルビーノ公と略します。ジュリオ2世の甥で傭兵
 隊長だが、能力的には可もなく不可もなくと言った所ですね。
 (某競馬ゲームのコメントで無能を優しく言っている意味)

 フランチェスコ・グイッチャルディーニ(実在)
 マキアヴェッリの友人(と言うか腐れ縁)のフィレンツェの政治
 家で「イタリア史」を書いている。このブログの資料の内半数
 近くがイタリア史から情報を手に入れている。尚、友人がアレ
 だから結構過激な事を書き残している。(家族、友人向けが
 殆どだったから教会に抹消されずに済んだ)

 二ッコロ・マキアヴェッリ(実在)
 マキャベリズムの人。つーか職を得られない腹いせに色々
 書き殴ってたら、教会に見つかり発禁処分を喰らった。
 余計、就職の道に遠のくのは間違いない。
 ちなみに、この時代の彼はピサ戦役に勝利し一番輝いていた
 同時に、この時代から頭皮も輝き始めた。そして、27年の頃
 は、本人は輝いてないがある部分は輝いていた。

 大体の登場人物を書いておきましたが、今後も何人か登場す
 る予定です。今回はこの辺でまとめておきます


 輝ける次回に続く!



スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online - ジャンル : オンラインゲーム

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

アーカントス

Author:アーカントス
陸戦ブログへようこそ!
大航海時代オンライン能登鯖のヴェネ人です
剣術    15(優遇時)
応用剣術 15(優遇時)
リンクフリーです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。