スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアルヴェネツィアの話  その3


 今日は休日なので、一日中部屋の掃除をしてい

 ました。排水溝の中がバイオハザードです・・・・

 ブログの更新が終わったら、inしようかと思います



 ・・・・・・あれ?こんな時間に電話が・・・誰だろう・・・





 前回はグラデニーゴ家迄でしたので続きを書きます。


 グリマーニ家
 「新しい」家柄の中でも有力な家系の一つ。3人の元首
 21人のサンマルコ財務官(以後は財務官と略します)
 3人の枢機卿、重要な外交使節や司令官を輩出している。
 枢機卿にしてアクィレイア総大司教ドメニコの考古学コレク
 ションは有名。後に共和国に寄贈している。
 尚、現代では、マルチャーナ考古学博物館で見る事ができる


 ゲラルディーニ家
 フィレンツェ起源のヴェローナの家柄。1652年に貴族に登録。


 コッラルト家
 トレヴィーゾ周辺の領主の家柄で1306年には共和国への
 功績により貴族に登録されていた。
 また、数多くの名高い傭兵隊長を輩出している。


 コッレール家
 「新しい」家柄。7人の財務官と2人の枢機卿を輩出している。
 うち一人は1406年に教皇グレゴリウス12世となっている。
 19世紀に一族の者が美術館(コッレール美術館)を設立した


 コルネール家
 ヴェネツィアでも最も古い家柄の一つ。ローマ起源と言わ
 れている。4人の元首、22人の財務官、9人の枢機卿、
 数多くの司令官と大使を輩出している名門の家系。
 キプロス王ジャック2世の妃カテリーナは同家の出身で
 後に女王となり、1489年に王権を共和国に移し、キプロス
 はヴェネツィア領となる。


 コンドゥルメル家
 1381年に貴族に登録。2人の枢機卿を出す。一人は1431年
 に教皇エウゲニウス4世に即位している。


 サンディ家
 フェルトレ出身で、1685年に貴族に登録された。18世紀に有名
 な歴史家ヴェットールを出す。


 スパタフォラ家
 シチリアの封建領主の家柄。1409年には貴族に登録されて
 いた。同家の一員がヴェネツィアに移り住むとヴェネツィアの
 政治に関るようになる。


 ソランツォ家
 「旧い」家柄。元首を一人、16人の財務官を輩出する。


 ソルジ家
 「旧い」家柄。元首を1人、11人の財務官、枢機卿を
 一人輩出する。


 チヴラン家
 「新しい」家柄。


 チコーニャ家
 「最も新しい」家柄。1381年の対ジェノヴァ戦争の功績
 により、貴族として認められた。高徳な元首であったパスク
 ァーレは1595年に名声の中で没した。


 ティエポロ家
 ヴェネツィアの黎明期まで遡る12の家柄の一つ。最も有力
 な家系の一つでもある。2人の元首、7人の財務官を出す。
 「大騎士」の異名を持つバイアモンテは「1310年の陰謀」の
 首謀者。


 ドナ家
 「新しい」家柄で、2系統に分かれた。一方は、紋章に花の
 図柄を描かれ居た事から「バラのドナ家」と呼ばれ、3人の
 元首を選出している。中でも元首レオナルドはヴェネツィア
 の歴史の中で最も偉大な人物の一人。他にも8人の財務官
 、一人の枢機卿、文化の領域で優れた多くの人物を出す。


 ドルフィン家
 「旧い」家柄の中でも特に有名な家系。一人の元首、8人の
 財務官、6人の枢機卿、多数の重要人物を輩出した。


 トレヴィザン家
 分家の一つは「閉鎖」後も残り、別の分家は1381年に貴族
 に登録された。さらに、別の分家は1689年に貴族に登録。
 元首を1人。12人の財務官を出す。


 ドンディ・ダッロロージョ家
 パドヴァ出身。1653年に貴族に登録された。


 ナニ家
 「新しい」家柄。1381年に貴族に登録。6人の財務官
 を出す。その1人バッティスタは17世紀の外交使節
 あるいは歴史家として知られている。


 パスクァリーゴ家
 分家の一つは1297年に、別の分家は1381年に貴族
 に登録された。3人の財務官や、多くの司令官や大使
 を出している。


 バドエル家
 おそらくは最も古い家系。7人の元首を出したパルテチ
 ャーチ家の子孫と考えられている。元首アニェッロは、
 フランク族の侵入後に選出され、810年に現在のヴェネツィア
 の場所に首都を移した。8人の財務官と1人の枢機卿を出す。


 バリオーニ家
 出版、印刷業を営んだ家系。1716年に貴族に登録した。


 バルバロ家
 名高い家柄で、数多い著名人の中には、人文主義者にして
 政治家のマルカントニオやその弟フランチェスコが居る。
 両者ともパッラーディオやヴェロネーゼのパトロンだった。


 バルビ家
 「閉鎖」の後も残った家柄。


 バロッツィ家
 「旧い」家柄でヴェネツィアの黎明期に遡る。


 ピッツァマーノ家
 「新しい」家柄。ドメニコは1797年にナポレオン軍がヴェネツィ
 ア港に侵入しようとしたのを阻止した。しかし、この事件に
 言いがかりをつけて逆上したナポレオンは共和国政府に対し
 「降伏勧告」を突きつけた。


 フォスカリ家
 ヴェネツィアの史料に登場する最古の家柄の一つ。本土への
 拡張政策を主張した元首フランチェスコが有名。彼の息子の
 ヤコポの不遇な生涯は、詩人パイロンや作曲家ジュゼッペ・
 ヴェルディに影響を与えた事もよく知られてる。
 18世紀末以降は司法長官の承認が得られない結婚をした
 として、貴族の身分を失う。だが、共和国から授与された伯爵
 の称号を持ち、現代に至るまで数々の著名人を輩出している。
 



 次回に続く

スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online - ジャンル : オンラインゲーム

COMMENTS

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

アーカントス

Author:アーカントス
陸戦ブログへようこそ!
大航海時代オンライン能登鯖のヴェネ人です
剣術    15(優遇時)
応用剣術 15(優遇時)
リンクフリーです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。