スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアルのヴェネツィアのお話



 DOLのイベントで出て来る「グラデニーゴ」様。

 彼は実際のヴェネツィアに存在する家系で、今でも存続

 している家系だそうです。


 他にも「レパントの海戦」で有名な「ヴェニエル家」や

 「トレヴィザン家」も存続しています。


 今日はヴェネツィアの主な貴族の存続している家系と

 断絶してしまった家系を書いていきたいと思います。



 (手持ちの資料は少々古い、1979年の物なのは許してください)

 







 まずは存続している家系から書いてきます。



 アヴォガドロ家 ブレシアの封建貴族の家系。


 ヴァリエール家 ローマ起源の家系で、元首と枢機卿を2名
 ずつ選出した。


 ヴァン・アクセル家 フランドルの豪商の家柄。1665年に貴族
 に登録。


 ヴェニエル家 「新しい」(後述)家柄。21人のサン・マルコ財務官
 3人の元首を出す程の有力な家系。


 ヴェロネーゼ家 キオッジャ貴族の家柄。1704年に貴族に登録。


 エモ家 「新しい」家柄。多くの重要な政治家を輩出した。
 共和国最後の軍事作戦を指揮した「アンジェロ」等が居る。


 オリオ家 非常に古い家柄。12世紀にはリアルト地区に土地を
 所有していた。


 カイセッリ家 ウーディネ貴族の家柄1779年に貴族に登録された。


 カッペロ家 「新しい」家柄。10人のサンマルコ財務官。数多くの
 大使と海軍総司令官を輩出した。


 カナル家 「新しい」家柄。2人の海軍総司令官、4人のサンマルコ
 財務官を輩出した。


 カルミナーティ家 ベルガモ出身。1687年に貴族に登録。


 クエリーニ家 「旧い」家柄で700年代まで遡る。ヴェネツィアの伝承
 によれば、彼等の姓名はガルバイオだったと言う。
 共和国史の最初から、その最後まで登場したが、「1310年の陰謀」
 (後述)の首謀者として有名。
 1878年に同家が設立した文化財団も現在も存続している。
 15人のサンマルコ財務官と一人の枢機卿を選出している。


 グラデニーゴ家 我等が誇るグラデニーゴ家である。
 ヴェネツィアの黎明期に遡る古い重要な家柄。初期からヴェネツィア
 の様々な事件に関わってきた。3人の元首を選出したが、その中
 の一人「ピエトロ」は1297年の大評議会の「閉鎖」(後述)を実行した
 張本人である。他にも、14人のサンマルコ財務官と2人の枢機卿。
 数々の優れた(ココ重要!)外交使節や司令官を輩出している。

 ・・・・・・何処かの若造とは、家柄も格も違うのだよ!






 次回に続く
 


スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online - ジャンル : オンラインゲーム

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

アーカントス

Author:アーカントス
陸戦ブログへようこそ!
大航海時代オンライン能登鯖のヴェネ人です
剣術    15(優遇時)
応用剣術 15(優遇時)
リンクフリーです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。