スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリウスの軍制改革(新生ローマ軍団)

一定の財産を持つ者が、武器を自弁して参戦する・・・

市民の権利と義務であった共和制期の軍制は、しかし長く

続く戦争で、多くの中小農民を土地から引き離し疲弊させた。

かくしてマリウスは一大改革を実行に移す。



職業軍人化を完成したのは、ヌミディア戦争のマリウスであった。

この改革で軍団兵の3種の等級は無くなり、それらの任務は

異民族の補助軍が行う事となった。

装備の変革

かつては財産に応じて自弁されていた武装が支給品となり、

また新たに出現し始めていた大量生産の安価な兜の普及

もあり、全兵士の軍装は標準化された。

兜に鎖鎧、楕円形で反りの入った盾、ヒスパニア産の鉄の剣

そして、2本の投槍、映画でよく見るローマ兵の装備である。

軍団の変革

1個百人隊は60名から80名に増え、より独立した作戦を執り易く

なった。

そして、基本戦術単位が中隊から大隊(コルホス)に変った

6個百人隊(480名)より構成される。

一個軍団は10個大隊より構成され、さらに鷲の軍団旗も登場する。

さらに以前にあった一人の指揮官が指揮できる軍団の上限も撤廃

された。

従軍期間は25年で、退官後には土地又は司令官より年金を支給する。

経済面の利点

今まで農民も兵士となっていた為に戦争が長期化すると、農村の荒

廃を招いたが、給料が支給される様になったために、働き手を兵士

に取られた農民の損失補填になった。また、失業者への雇用にも

なり、社会的成功を賭けて、貧民層が大量に軍に集まった。

職業を持つ者は職業に専念できるようになり、普段は農民、戦時は

兵士のアマチュア市民兵が無くなり、過酷な訓練にも耐えうる精強

なローマ軍が完成した。

欠点

1つ何かをすると1つの欠点が出て来るのは世の常で、この改革に

も欠点はあった。

元老院が兵士達に土地の給付を拒んだのであったため、兵士の

面倒を見るのは司令官の責任となった。

そのために、兵士は司令官の私兵となり、共和制末期の政争を

破壊的な内乱へエスカレートさせる最大の原因となるのである。

現実に、軍団の支持を背景にマリウスも政治的に台頭したので

はないか。

そして、マリウスからスッラへ、スッラからポンペイウスへ、

そしてポンペイウスから・・・・そう、ユリウス・カエサルに・・・



まとめ

マリウスの軍制改革の結果、軍事的には精強になったローマ軍。

だが、結果として兵士の私兵化を招き内乱を招いた。

その結果ローマ軍は共和制から、軍事力の持つ者が全てを制する

「帝政」になってしまった。

スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online - ジャンル : オンラインゲーム

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

アーカントス

Author:アーカントス
陸戦ブログへようこそ!
大航海時代オンライン能登鯖のヴェネ人です
剣術    15(優遇時)
応用剣術 15(優遇時)
リンクフリーです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。