スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16世紀の戦い (ラヴェンナの戦いその3)

教皇軍の来援を知ったフランス軍総大将のガストン・ド・フォア

は軍使に挑戦状を持たせて、スペイン軍の総司令官レイモンド

・カルドナに送りつけてきたんだ。まぁ、フランス流の騎士の礼

儀って奴だ。カルドナはこの挑戦状を受けて、両軍の激突は

翌日の4月11日の朝と決まった。


その夜、教皇軍はフランス軍の前面に進出し、塹壕を掘った。

副司令官のペドロ・ナヴァロの献策で、彼は昔にかのボルジア

に仕えた武将であり、歩兵戦術に優れた技術官なんだ。


その戦術とは、兵力と大砲の数で劣る我々は、白兵戦の開始

まで歩兵を保護する塹壕を2線掘り進め、さらに前方に多数の

障害物を置き、フランス軍兵を障害物で動きを止め、鉄砲で撃

ち減らし障害物と塹壕を越えたところで、重装騎兵で踏みにじる

止めは密集槍兵による敵の殲滅であった。

つまりは、迎撃を主眼に置いて、敵の消耗を待って反撃する。

という戦術だ。


フランス軍も、翌朝の戦いに向けて動き出す。挑戦状を送り、

開戦時間決めたから、奇襲される心配は無いからな。

ラヴェンナ城の包囲には2000の兵を配置し、2万3000の兵

で進軍してきた。


コッチの軍は1万6000に大砲30門なのに対して、敵さんは

2万3000に砲56門の上、フェラーラ公アルフォンソ・デステも

参戦している。奴は、ルクレツィア・ボルジアの夫でもあるが、

傭兵隊長としてもかなり有能で、大砲の研究に熱心であり、

今回の戦いのフランス軍の大砲もかなりの数が、フェラーラ

公の物なんだ。


それと、奴はヴェネツィアとは常に敵対勢力についている・・・

カンブレー同盟戦争、ラヴェンナ、そして今回のカール5世の

遠征軍だ。



ラヴェンナの戦い

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online - ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

アーカントス

Author:アーカントス
陸戦ブログへようこそ!
大航海時代オンライン能登鯖のヴェネ人です
剣術    15(優遇時)
応用剣術 15(優遇時)
リンクフリーです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。